薬用ちゅらトゥースホワイトニング 白い歯

 

薬用ちゅらトゥースとは?

 

ホワイトニング効果が高いと最近評判なのが、この薬用ちゅらトゥース。名前の通り、沖縄発祥の歯磨き粉で
最近かなりの話題品として注目されています。

 

なたまめ歯磨きと比べると、なたまめ自体に様々な効果があり歯のいろんな病気や虫歯などに
対して様々な良い効果があるとされており、非常に良い歯磨き粉です。
ただそんななた豆歯磨き粉の効果で口コミなどを見て調べるとやはり、ホワイトニングに関しては
少し効果が薄いように感じられます。

 

ただ、ホワイトニングもどうしても実現したいという人にとってはこのちゅらトゥースが大変おすすめです。
こちらはいわば、なたまめとは逆にホワイトニングに特化した歯磨き粉だからです。

 

もし、ホワイトニングの白い歯効果を求めている人に関してはこちらがおすすめの商品となります。

 

 

 

薬用ちゅらツゥースの成分とは?

 

この商品の特徴としてあげられるのは次の成分を使用していることです。

 

PAA


PAAとはアミノ酸でポリアスパラギン酸と呼ばれる。
通常の歯磨きでは中々落としにくい部分を、はがして取る作用があり、
非常に細かい汚れを取り除いてくれるので磨いている内に段々と白さが増していく効果。

リンゴ酸


リンゴ酸自体の効果を聞いたことがある人も
多いと思いますが、なんといっても特徴は
着色部分をつきにくくしてくれます。
PAAで取り除いた汚れをリンゴ酸で
更なる着色をカバーするような流れです。

ビタミンC


ビタミンCは歯の汚れも取り除いてくれます。
さらには口の中の歯茎も引き締める効果も
ありトータル的な歯のケアをしてくれます

GTO


ウーロン茶抽出物とホップエキスからなる新成分で
通称GTOと呼ばれています。
これは虫歯菌を守る役割を果たしています。
不溶性多糖類合成酵素という虫歯発生に
非常に関わりが深い成分がありますが、
それを虫歯になる手前の段階で阻止してくれます。

 

薬用ちゅらツゥースの効果とは?

実際薬用ちゅらツゥースにはホントに白くする効果があるのか?
という疑問がまず生まれると思いますが、百聞は一見にしかずということで、
まずはこの図をご覧ください。

 


これは10円玉での実験です。
よく昔小学生の時に理科の実験で錆びた10円玉を
酸で溶かして、汚れを取るという課題をおこなったと
思いますが、その実験です。
ただこれはそんな身体に害があるほどの酸ではなく
ちゅらトゥースを使用した実験です。
成分でいうと先ほどのリンゴ酸やビタミンCなどが
これほどキレイに効果を発揮してくれます。

 

しかもこのちゅらトゥースはだからといって、
しっかりと身体のことを第一に考えているため、
変な副作用等はありません。

 

ホワイトニングでこれほど、明確な効果を
打ち出せる歯磨き粉は少ないと思います。

 

まとめ


いかがでしたか?
今回はなた豆歯磨き粉とは少し違った効果を示せる
ちゅらトゥースという商品をご紹介しました。
なた豆歯磨き粉ももちろん素晴らしいですが、こちらはホワイトニングに関してはその上を行くと思います。

 

しかも他の市販で売られているホワイトニング歯磨き粉を使用されて
ほとんど効果がなかったと実感されている人も多いと思います。

 

現実的にある程度の価格帯の商品は効果もそれほど期待できないのが正直なところです。
もし、ホントに白いを目指して、キレイになりたい人やいろんなことを気にせず気持ちよく
笑ったり、話したい人は一度試してみるのも良いかも知れません。

 

芸能人でなくても、みんな歯は命…まではいきませんが、重要な顔のパーツですので
みなさんも気持ちよい日々のスタートをするには身体の隅々をキレイにしていきましょう。

 

*今話題のさらにおススメなホワイトニング輝く白い歯プレミアムブラントゥース*

 

>>タバコのヤニケアには【プレミアムブラントゥース】
<<